Blogブログ

佐久 煌~Spakle~スパークルメンバーによるブログ投稿です。女の子マイガール限定写メ日記もここでみれます

  • HOME
  • ブログ
  • 風俗嬢が安定した収入を得るためにお客様から「リピート」をいただけるかどうかが重要なポイントです。つまりリピーター(本指名)のお客様を増やすにはどうすればいいのかですね。

風俗嬢が安定した収入を得るためにお客様から「リピート」をいただけるかどうかが重要なポイントです。つまりリピーター(本指名)のお客様を増やすにはどうすればいいのかですね。

昨今コロナ禍の状況もあり、また3月、4月は閑散期,,,だがしかしこの状況でもしっかり稼いでる風俗嬢もいるのも事実です。リピーターのお客さんが継続的に予約をいれてくれると安定して稼げるとことに間違いありません。ハィ

本指名がなかなか取れないいくつか原因があると考えられますが、個人的には風俗嬢の接客態度が深く関わってくると感じております。

お客様が不快に思う接客をしていたとすれば、本指名をとるということはまず難しく、最悪の場合は地雷嬢とみなされお店の悪評にも繋がってしまいます。そうなってしまえば悪循環、お客様だけでなくお店側からも問題児扱いされてしまいます。

その結果、常連客や良客、VIP客と呼ばれることもなくなり、稼ぎたくても稼げないつらい状況に追い込まれてしまれ負のループに陥ってしまします。そうならないために、また確実に高収入を稼ぐために本指名を取れるコツをしっかりと押さえておかなくてはいけません。

前置きはさておき「本指名を増やすための接客ポイント」について書いてみます

風俗業界に携わってきたなかで感じたことになります。確かに風俗は身体を使った究極の接客業、、難しいのは確かです。スタッフの立場からみた経験から「こうしたほうが良い」と思えるポイントになります。失敗や経験を繰り返し行動を改めていく中で見えてきた反応や手ごたえというものを感じてきました。


実際にお客様のからの何気ない一言や他スタッフ、キャストとの信頼感など、数値化することは難しいですが、接客面での努力はしっかりお給料にも反映されています。

風俗嬢(キャスト)は基本的には笑顔が超大事です。かといって毎日毎日そんないい事ばかりありません。ツライことが何度もあったり、投げ出したくなる時もありますよね。だから嫌なお客の場合、接客態度が悪くなってしまう気持ちもわかります。人間だもの。。

とはいえ自分自身の利益のためにも、本指名の獲得はとても大切です。なのでココが風俗嬢の踏ん張りどころだとも言えるんじゃないでしょうか。
知らず知らずのうちにお客様に対してNGだと思う接客をしていないかどうか、自身の振る舞いを一度振り返ってお読みください。少しでも落ちていく風俗嬢を作りたくないので何か良いきっかけになれば嬉しいです。

本指名獲得のためのポイント4つ
—————–+
1.他のお客様の愚痴を言うべからず。
2.地雷嬢と思われるような接客をするべからず。
3.こっそりズルはしない。
4.プロとしての姿勢が必要。
—————–+

ひとつずつ解説していきます。

1.他のお客様の愚痴を言うべからず。

他人の悪口を言う人は自分も批判されます。お客様はどういう目的で風俗を利用するのでしょうか?
癒されたい、気持ちよい気分になるために風俗を利用しています。
そんな中、他のお客様の愚痴を話されたらどう相手は思うでしょうか?

優しいお客様だと嫌な顔はしないかも知れないですが、心の中では

「悪口ばっかりで気分悪いな…」
「もしかしたら自分も裏では悪口言われているのでは…」

という感じで、不快な思いや不安要素を相手(風俗嬢)に植え付けてしまいます。
そんな思いをさせる風俗嬢にお客様は果たしてリピートしてくれるでしょうか?

不快に思われたらもう同じ風俗嬢を選びません。お客様は思った以上に風俗嬢を見ています。
特に長い時間で利用する常連様は女の子の目利きがとても上手です。

あなたの何気ない会話や仕草はすぐわかります。最低限の言葉遣いやマナーは心得ておく必要があります。また、普段友達と話すような「てゆ~か」「マジで~」など、くだけた口調も相手によりますが基本マイナスイメージとなります。初指名のお客様に気に入ってもらうためには、基本丁寧な話し方をしておいたほうが無難です。

たとえテクニックや容姿に自信がなくても「話しやすさ」「居心地がいい」と感じてもらえれば本指名の可能性が格段に上がります。グチを言う人はグチを言われる人であり、口コミ等でクレーム言われるかもです。

他のお客様の愚痴ではなく、日常生活に対しての愚痴なら共感してくれるかもしれません、ですが他のお客様を悪く言う話題は絶対に避けるべきです。どれだけ丁寧な言葉遣いで容姿が優れていたとしても愚痴をこぼしてばかりいる風俗嬢をリピートするお客様は少ないです。

よって、人を批判することは、自分自身が批判されている可能性があるってことも忘れないようにしたほうが良いです。

当店が取り組んでいる1つに口コミ投稿がありますが、風俗利用者は口コミサイトのレビューを参考にしている方が多数いています。ヘビー風俗ユーザーならお店のシステムやプレイ内容についてだけではなく風俗嬢についての評価もしています。

もしあなたが愚痴ばかり言っていると思われてしまったら最後「あの子は客の愚痴ばかり言う」そして「地雷嬢等なのでお金の無駄など」書かれてしまうかもしれません。

自分自身が招いた行動ではありますがお客様からの低評価は気にしないようにしても見てしまえば結構心にきませんか?。意識すれば改善できますので目指すべき接客態度は硬すぎず柔らかすぎずが絶妙なラインです。

難しいと感じるのであれば、いつもより少し明るめに接するといいかもしれません。私自身も人と接客等で人と話するときは声のトーンを少しあげてみるのが好印象と先輩たちに教えられたことがあります。暗い感じの風俗嬢より、明るく振る舞うほうがお客様に好まれやすいと思います。

お客様は恋人同士のような時間を楽しみたいと思っている方が多いです。できる限りの女子力を使ってほしいです。しかし風俗に限らずどの業界でもそうですが不満を抱えずに自分の仕事をこなせる人なんて滅多にいてません。

不満の1つや2つは必ず出てくると思います。そういうときはストレス発散できる場所をみつける。たとえば匿名で利用できるSNSを利用するのがよいでしょう。
口コミでの批判や身バレのリスクを抑えながらストレス発散できるメリットがあります。

何事もやりすぎは良くないので、節度守ってください。どうしようも無くなくなったときはゆっくり何も考えない時間と休息をとるのが一番です。

そして風俗嬢と話すことを楽しみにしているお客様もいるということを忘れないで心地のいい会話を心がけましょう。
身体と頭を使った究極の接客業です。

「またに会いたいな」とお客様に思ってもらえるような接客を心がけていれば本指名の数も自ずと増えていきますよ。

2.地雷嬢と思われるような接客をするべからず。

初めの3秒を大事にしお客様に嫌われないような話題やトークを意識する。
当たり障りのない会話を淡々と続けていてもあまり次につなげる為の効果はありません。

接客中は顔の表情を穏やかにして愛想・愛嬌を意識しお客様から見られている部分へ注意を向けるのもポイントです。
これは接客の基本的なことでもあるのでぜひ意識してみてくださいね。

笑わない風俗嬢は自分の報酬を見て笑えない。「君ってあんまり笑わないね」とお客様に言われたことありませんか?これではいけないので笑顔を意識して明るく接客するようにすると自然とリピーターのお客様は増えていきます。

風俗の仕事に限らず接客業において笑顔は必要不可欠事項です。スターバックスやファストフード店のスタッフは笑顔を無料提供しお客様も笑顔あふれる接客を当然のように求めてきます。
笑顔は人からの評価と稼ぎに直結しています。

とはいっても接客中にきつくなるときはあります。そんな時は心のアンテナをへし折り無になりその時間だけは何も考えず対応することで回避できると思います。また「顔が好みじゃないから」「なんか面倒くさくなったから」といった、自分本位な理由で無愛想な接客をするのは絶対に避けてください。

お客様に全く非がないのに受け答えが冷たかったりあからさまにボディタッチを避けたり嫌がったり、そんな手抜きのサービスをしたりすればお客様の満足度は下がる一方ですよね。お客様に過度の不快感を与えるようなことになればお店のクレームにも繋がります。

お客様の目を見て会話をする、そして献身的なサービスを心がける等、愛想よく接客をすれば本指名へ獲得に近づきます。

だけど笑顔で愛想よく頑張ろうという姿勢を見せても、どうしても生理的に難しいお客様に出会うときもありますよね。たとえば口臭・体臭がきつい、プライベートに踏み込んでくる、乱暴に扱う、何が何でも本●要求などなど。

よっぽどな事情があるときはお店に相談したり場合によってはそのお客NGにすることもできますので、安心してくださいね。

3.こっそりズルはしない。

風俗嬢がズルい事とは?何って思いますが、こそこそ悪事を働いている風俗嬢も過去にいていました。
それは目先の利益に捕われた浅はかな行動です。間違ってもこれらの行為はしないことです。退店になるどころか、
最悪警察のお世話になることもあります。

派遣先のラブホテルには時計等が見える場所にありません。時間の管理は個別にタイマーを持っていたりお店からのアウトコールを頼りに管理をしています。そのタイマーを短く設定したりお店からのたとえば15分前のアウトコールを短くして時短接客することは絶対にNGです。

直接接客しているは風俗嬢なので調整しようと思えばいくらでもできてしまいます。風俗嬢個人としてもそうですがお店の信頼を損ねる問題になってしまいます。

高い利用料金を支払っているお客様です。時間を逐一確認している方も中にはいていますので、「あれ、時間までまだ5分あるのにもう終わり?」と簡単にバレてしまいます。そんなリスクしかない悪質な行為より時間一杯までお客様をおもてなして次に繋げるようにした方が数倍いや数十倍マシでしょう。

接客の隙を見て盗みを働く風俗嬢いました。これは完全にアウトな行動です。
風俗サービスの中にはシャワータイムという時間が設けられています。通常は風俗嬢も一緒にシャワーを浴びるのですがその時間を巧みに利用し
盗みを働く風俗嬢もいたりして許されざる行為であります。

手口として「ヘルスプレイの準備をする」「すでにシャワーは浴びている」などと理由をつけて男性に1人でシャワーを浴びさせ、その間にお客様の財布から現金を抜いたり高級な貴金属を自分の鞄へ忍ばせたりなど当たり前ですが、完全に窃盗です。

風俗嬢として働いていると色々な役職の方や経営者や社長さんと出会う機会があります。
身につけているものは高価なものばかりですし財布の中も潤っているでしょう。

正直目の当たりにすると全く誘惑されないと言えば嘘になりますが理性はもっていないといけません常識的に考えて絶対にNGな行動です。丁寧な接客を心がけようとか言っている時点ではありません。自分の人生を左右する問題になりますから犯罪に手を染めることは絶対にやめましょう。

4.プロとしての姿勢が必要。
接客にはマニュアルのように絶対の正解はありません。本指名を増やしていくためには風俗嬢側にも試行錯誤しある程度の努力は必要となってきます。今回紹介したようなポイントを押さえてNG接客は絶対にしないお仕事してまじめに接客していけばお客様も自然とついてくることと思います。
十人十色色々なお客様がいています。一人ひとり好みやタイプ、感性は違いますから必ずしもその努力が報われるとは限りません。

その一方で風俗店の指名ランキングに載っている風俗嬢は、接客レベルが優れているというのもまた事実であります。今回のポイントは全て押さえていてむしろ「接客態度を意識するのはプロとして当たり前」というレベルです。彼女たちのようにプロフェッショナルとしての姿勢、本指名を獲得するため地道な努力が一番の近道だと思います。

接客ポイントを参考にして、1人でも多くの女性が本指名をもらえるようになること願っています。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事